HOME > カテゴリ登録の重要性

カテゴリ登録の重要性

そもそもカテゴリとは何でしょうか。代表的なものはYahoo!Japanのトップページの下にあるジャンルごとに分類されている表の事です。これの事をYahoo!カテゴリといいます。実際にこのカテゴリをクリックして進んでゆくと非常に多くの分類があることが分かります。このカテゴリに登録することで、多くの検索数を得ることができます。
このカテゴリ登録するには審査を通過する必要があります。ですから、リンクされるサイトは高品質なものばかりであり、登録されることにより直接のアクセスや、SEO効果が期待できます。そのカテゴリにはYahoo!以外にもgooやその他様々なものがあります。幾つか例を挙げると、まずは通称dmozと呼ばれるものがあります。正式にはOpen Directory Projectというものです。非常に大きなカテゴリーサービスで、ボランティアの人により運営されています。登録は無料ですが、サイトの審査は厳しいようです。その他に、クロスレコメンドというものがあります。Yahoo!やgoo、nifty、excite、ocnなどのポータブルサイトに登録出来ます。審査を通過することができれば一括して登録できるので、とても便利です。さらにBPNディレクトリというものがあります。これによりロイターや時事通信、CNNなどの大手ニュース系サイトに一括で登録できます。
このカテゴリ登録を一度行うことにより、半永久的に掲載され続けます。中にはサイトを閉鎖した場合に登録を削除される場合もあります。dmosの場合は頻繁にサイトをチェックしているようです。
このカテゴリ登録によってどれほどSEO効果が期待できるでしょうか。それは掲載される場所によっても変わってきます。掲載されるページの階層が浅く、また他の掲載サイトが少ないなら大きなSEO効果を期待できます。

ページのトップへ戻る