HOME > 検索キーワードの最適化 > 検索キーワードの選定と使い方

検索キーワードの選定と使い方

SEO対策で非常に重要なものが、キーワード選定です。あまり需要のないキーワードでSEO対策を行い、それが上位検索につながったとしても、直接アクセスが多くなるわけではありません。また、競合となるサイトが多いキーワードを選定してもアクセス数を増やすのは難しいです。ですから、アクセス数を伸ばせるふさわしいキーワードを選定することが大切です。
このキーワードは大抵、サイトのメインテーマであったり、ウェブページ依頼主の特徴を反映したものを選択します。しかし、あまりにそのキーワードが一般的であったりすると、競合が多過ぎたりして検索回数アップにはつながりません。ですから、検索キーワードは少し絞った方が良いです。
ある程度キーワードを絞ることができたならば、そのキーワードの検索回数を調べる必要があります。その為に幾つかのキーワードツールがあります。特に有名なのがGoogleAdWords:キーワードツールです。adWordsが公開しているキーワード入札用ツールで、誰でも利用することができます。その他にも、FerretPlusは、大手検索エンジンYahoo!で使用された過去のキーワード情報をもとに、関連キーワードを需要の高い順に表示することができます。さらに良く使用されるのはGoogle Insightsで、入力したキーワードがGoogleでどのように検索されているのかを調査するツールです。こうしたツールを用いてターゲットとなるユーザーの趣向などを知り、適切なキーワード検索を行う事が出来ます。それぞれ検索ツールによって特徴が違うので、その特徴を知った上で、さらにどのような情報が必要かに応じて用いることができます。

ページのトップへ戻る