HOME > 検索キーワードの最適化

検索キーワードの最適化

検索エンジンで上位に表示されるには、ウェブページに最適なキーワードが含まれていなければなりません。そのようなキーワードは検索エンジンの検索対象になっているからです。逆に、ウェブページにキーワードが無ければ、希望のキーワードで検索される可能性は少なくなります。
ですから、検索エンジン最適化の最初の段階で、適切なキーワードを設定することから始まります。そのためには統計的な関連性を知る必要があります。例えば多くの人はDVDやCD等を検索する場合、そのアーティスト名を入力します。また時計を検索する場合、その時計の名前ではなくブランド名を記入します。このような関連性を調査することにより、使用者のニーズにったキーワードを設定し、多くのアクセスを獲得することができます。
ウィキペディアにある検索エンジン最適化という項目にもこのように記されています。「検索エンジン最適化の出発点は、対象としたいウェブ利用者がどういったキーワードで必要とする情報を探しているかを理解することである。例えば、製品やサービスを比較しながら探す場合、検索ボックスには製品の固有名詞ではなく一般名称が、特定製品の機能名ではなく一般的な機能名が打ち込まれる傾向にある。この語句の集合は目的キーワード群または目的語句と呼ばれる。目的キーワードを設定することで、ページデザインなど他の最適化項目に進むことができる。」http://ja.wikipedia.org/wiki/検索エンジン最適化参照。
このように、検索エンジン最適化の最初の段階として最適な検索キーワードを設定した後、効率よくウェブページにキーワードを記入するなら、より多くの検索を得ることができます。          

ページのトップへ戻る